Now Playing Tracks

そこでカルボナーラです。でも日本人は誰でも必ず生クリーム入れちゃうから、イタリア人コックに「カルボナーラ・ジャッポネーゼ」なんてからかわれているわけです。
なんで日本では生クリーム入れるかっていうとですねぇ、端的にいえばアメリカ経由で伝わったから、ですかね。クリームを入れると卵が凝固しにくくなって失敗がないんです(たくさん作る店では、クリーム卵液を仕込むことで作業性がいい)っていうのと、乳脂肪でコクが出て美味しく感じる(アメリカでは濃厚味がウケる)、という2つの理由があるんです。
ココ・ゴローゾの花より団子じゃい!~リストランテ フィオレンツァのシェフブログ~ : ベーコンも生クリームも使わない本当のカルボナーラ レシピ (via izumiumi) (via nemoi) (via kondot) (via kuroclef) (via uessai-text) (via sesame-oil) (via gkojax-text) (via gkojax)

ホウレンソウは上司から部下に行う


僕の狭い観測範囲で昔の尊敬する上司とか、
TVのプロフェッショナルや情熱大陸で見た
名プロデューサー、編集者、社長、ディレクターなんかの
共通点なんですが、みんな自分から細かい連絡を取りに行ってるんですね。

立場は上だから黙って報告を受ける側にまわってもいいのに、
自分から毎日進捗を伺いに連絡をとる。
任せたからといってほったらかしにしないんですよね。

それがあまりプレッシャーにならないよう、
ただの雑談に混ぜる人もいますし、
そこからそれとなく問題点を引き出したりするのはやはりうまいです。

なんでそういうやり方にたどり着いたのかわかりませんが、*2

部下は良い状態になるまで絶対報告してこない

という気持ちは僕自身にもすごくよくわかる心理なので、
それを踏まえると、このやり方は見習うところがあると思います。

部下がホウレンソウをしない理由 - teruyastarはかく語りき (via mysmn)

ほんとこれ

(via mmclip)

carudamon119:

メーテル ‏@_maeter  

あ…ありのまま今起こった事を話すわ鉄郎… 『ホームで999を待っていたら、ヤマトが来た。』 な…何を言っているのかわからないと思うけど、今にわかるわ、今に… RT @kusukusu0525: ヤマト急便さんが素敵♥️(σ≧∀≦)σ 

pic.twitter.com/eJ5rL1SSkJ

妹が最近アメリカンな言い回し喋るのにハマってるらしく地味に鬱陶しい。
「ドライヤー壊れてるよー」って普通に言えばいいのに「おいおい!何だこのお嬢ちゃんみたいな風は?これじゃ全部乾き切るまでに俺が白髪になっちまうぜ!」とか言う。コンセント抜いてやろうか。

Twitter / amo_a_mi_family (via hutaba)

楽しげ。

(via y-u)

給食は「まともなご飯というのはこういうものなのですよ」ということを教育するための物なので、給食費はメシ代ではなく教材費である。牛丼並盛250円とは意味が違う。給食費を渋る親はこれを理解していないか、あるいは(もっと悪いことに)食育に価値を認めていない。給食は飯の形をした授業だ。
欺瞞動画の会社さんはTwitterを使っています (via hutaba)
確かに、「将来の不安」が行動の原動力になるのは事実です。 しかしそういう人は、残念ながら幸せな人生を送ることなどできません。追いつめられなければ動けない人は、常に追いつめられた状態の人生に甘んじるしかないのです。そういう人生を幸せな人生とはいいません。それに、やらなくてはならないことをイヤイヤ続けると、必ずある一線を越えたときに「燃え尽き」が起こってしまいます。
「手紙屋」蛍雪篇 私の受験勉強を変えた十通の手紙 / 喜多川泰 (via ebook-q)
We make Tumblr themes